Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

絶対零度のシーズン1キャスト相関図!最終回のあらすじ・主題歌は?

絶対零度,動画,シーズン1,1話,無料視聴,上戸彩

絶対零度のシーズン1キャスト相関図をチェックしてみました!今のキャストとどう違うの?最終回のあらすじ・主題歌なども伝説に・・・!絶対零度のシーズン1キャスト相関図!最終回のあらすじ・主題歌情報など、絶対零度2018のシーズン3のキャストとはどう違う?

絶対零度シーズン1・3を無料で一気見するならコチラ!

↓ ↓ ↓

>>絶対零度を無料で一気に見る!

絶対零度 ドラマ シーズン1のときのキャスト・相関図は?

ドラマシーズン1の主人公は桜木泉を演じている上戸彩さんです。桜木泉は事件の調べ物を熱心に行うあまり、対策室で寝泊まりすることが多く、正義感の強いキャラクターです。まだまだ駆け出しの刑事であるため、先輩たちにこき使われる場面もしばしばありますが、愛すべきキャラです。

次に、この桜木泉の可能性をとても大きく評価しているのが室長、長嶋秀夫を演じる北大路欣也さんです。人望厚く、周囲の人からとても信頼されています。

桜木泉の先輩、プロファイルを得意とする高峰涼子を演じるのが山口紗弥加さんです。事件に関わる人の行動から色々なことを分析します。

桜木泉をあごで使う体育会系の先輩、塚本圭吾を演じるのが宮迫博之さんです。考えるよりも行動というところがあるので、頭脳派と対立することもしばしば。

頭脳派代表と言っても過言ではない、深沢ユウキを演じるのが丸山智己さんです。口が悪く、常に冷静沈着です。

スポンサーリンク

絶対零度 ドラマ 2018 シーズン3のキャスト・相関図は?

今回のシーズンで主役を務めるのが沢村一樹さんです。沢村一樹さんは井沢範人という役を演じています。井沢範人は元公安で、この部署のリーダーを務めています。

キャリア組で井沢をミハンに誘ったのが東堂定春です。この役は伊藤淳史さんが演じています。井沢範人は東堂に弱みを握られているというのも一つポイントですね。

次に、井沢の部下になると共に、前シーズン、桜木とバディを組んでいた山内徹を演じるのが横山裕です。懐かしいメンバーですよね。

この山内徹と反発しているのが、小田切唯です。この役は本田翼さんが演じています。井沢のことをうさんくさいと思っている部下の一人です。

他にも井沢の部下が2人います。一人が柄本時生さんが演じる、南彦太郎と平田満さんが演じる田村薫です。それぞれ個性の強いメンバーが集まっているミハンでどんなことがおきるか楽しみですね。

>>絶対零度の動画(シーズン1)を1話から無料視聴できました!上戸彩主演

絶対零度シーズン3のドラマ(2018版)のロケ地は?

シーズン3でロケが行われている場所についていくつか紹介しておきます。

まず、ヘリポートのシーンです。みなとみらいのグランドセントラルタワーがヘリポートとして使われています。絶対零度以外のドラマにも実はよく使われる場所なんです。

二つ目、潜入したクラブのシーンです。横浜にある「club675」が使用されています。絶対零度の公式ツイッターロケ風景が公開されています。

三つめ、イタリアンのもお店です。横浜にある「アローラ馬車道」というところでロケが行われた様で、目撃情報が多数寄せられています。

ここまでみていくと、横浜での撮影が中心となっている様ですね。横浜に住んでいる人や、旅行で訪れた人など、多くの人が目撃情報をSNSで投稿しています。

絶対零度 ドラマシーズン1のときのロケ地は?

過去のシリーズで使われたロケ地もいくつか紹介しておきます。

まず、警視庁第二分庁舎です。東京の武蔵野市にある「日本獣医生命科学大学本館」が使われています。警視庁科学捜査研究所には、「富士通ソリューションスクエア」が使われています。潜入したクラブには六本木にある「HUB六本木2号店」が使われています。

過去のシリーズでは、東京がメインの撮影場所となっている様ですね。

絶対零度 ドラマ 2018のエキストラ募集情報は?

絶対零度で、エキストラの募集が行われていました。場所は横須賀付近で屋外でのシーンということでした。街頭演説を見ている人という設定での募集の様です。

7月3日(火)が撮影当日で、終日の予定になっています。昼食の準備もあるようなので、近くの人は散歩がてら出かけるというのもありですね。

メインキャスト出演するということなので、エキストラとして参加しなくても、この周辺に行けば会えるということですよね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする