Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

横浜流星のピンク髪は地毛?舌ペロ画像に悩殺の声多数!カツラなの

横浜流星のピンク髪は地毛?それともカツラ?似合う似合わない論争はどっちの方が優勢なの?噂の舌ペロ画像に悩殺の声も多数!横浜流星のピンク髪が似合いすぎて話題に!リアルな髪色を出すためのポイントは?地毛?カツラなの?舌ペロ画像にネット上がざわついている理由は?

横浜流星のピンク髪の高校生役が話題に!地毛?カツラ?

横浜流星さんといえば、2019年1月クールのドラマ『初めて恋をした日に読む話』への出演で話題ですよね。

主演が深田恭子さんということで話題の作品ですが、横浜流星さんが演じているのは由利匡平役。

ピンク髪を生やしているイケメン高校生という、かなりインパクトのある役柄なのでした。

こんな高校生は見たことがありませんから、いやでも注目せざるを得ませんよね。

さて、ここでどうしても気になってくるのが、横浜流星さんのピンク髪は地毛なのか、カツラなのかということでしょう。

さすがにカツラだろうと思ったのですが、なんと、横浜流星さんのピンク髪は地毛だったのでした。

横浜流星さんは、自分の地毛をピンクに染めたうえで由利匡平役を演じていたとのこと。

まさか、こんなオチだったとは、なかなか信じられませんけどね。

>>横浜流星の彼女や高校学歴!本名は意外な名前だった?

横浜流星がピンク髪を再現するのに苦労したと告白、オーディションで勝ち取った役

ピンク髪ということもあって、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』での由利匡平役で話題になっていた、横浜流星さん。

そんな横浜流星さんは、由利匡平役については並々ならぬ想いがあったとか。

それもそのはず、横浜流星さんは、由利匡平役を演じるにあたって、オーディションに挑んでいたからでした。

ただたんに出演していただけではなく、オーディションに挑んだ結果、勝ち取った役ということだったのですね。

ところが、それだけではなく、横浜流星さんは、あのピンク髪を再現するのに、そうとう苦労していたというのです。

ピンク髪ともなれば、当然、髪へのダメージも懸念されるため、横浜流星さんは、自身の毛根が痛まないか、気をもんでいたとか。

こういった役作りに関しては、俳優というものは本当に大変ですよね。

そのことは見ていてもよく分かりますけど、本作は注目作だけに、横浜流星さんのさらなる飛躍となることが期待されます。

>>横浜流星の画像めがね特集!高画質な仮面ライダー時代の画像も!

横浜流星はどんな役どころなの?ピンク髪の理由は?

では、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で横浜流星さんが演じていた由利匡平役とは、いったい、どのような役どころだったのでしょうか?

由利匡平は、主人公である深田恭子さん演じる予備校講師の春見順子の生徒です。

由利匡平はピンク髪を見てもわかるとおり、不良少年。

しかも、偏差値がめちゃくちゃ低い高校に通っていながら、東大受験を目指しています。

一方、春見順子もかつて東大受験に挫折していたため、由利匡平と真剣に向き合っていくことに。

そんな由利匡平ですが、どうしてピンク髪にしているのでしょうね?

原作のコミックでもピンクだったため、ドラマでもこれに忠実にしたようです。

頭のケアは大変そうですが、オーディションで獲得した役だけに、横浜流星さんのモチベーションは高まっていくことでしょう。

スポンサーリンク

横浜流星のピンク髪画像に対するファンや世間の反応は?

それでは、横浜流星さんがピンク髪画像を披露したことについて、ファンをはじめ視聴者たちはどう感じていたのでしょう。

横浜流星さんはあれだけのイケメンなので、批判的な意見はないだろうと思いましたが、やっぱり、そのとおりでした。

きれいだとか、かわいいといった意見も多く、似合うというものもたくさん見られました。

ピンク髪が似合うなどという人は、その辺を探してみても、なかなかいないと思いますから、すばらしいですよね。

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の由利匡平役は、横浜流星さんが俳優として活躍するうえで、間違いなくプラスとなったことでしょう。

>>横浜流星の画像めがね特集!高画質な仮面ライダー時代の画像も!

横浜流星はピンク髪以前は黒髪!どっちの方が人気?

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』の由利匡平役を演じるため、ピンク髪になった、横浜流星さん。

ピンク髪が好評でよかったですが、横浜流星さんは、本来は黒髪です。

黒髪の横浜流星さんもそれはそれで人気となってきました。

そこで、今回のピンク髪と以前の黒髪では、どっちの方が人気なのか、気になりますよね。

調べてみましたが、人気度については、ピンク髪も黒髪も伯仲状態になっていたみたいです。

ピンク髪はピンク髪で、あまり見られない新鮮なものだけに、高評価されたのもよく分かります。

が、自然な黒髪も、それはそれで、かっこいいとおおいに評判となっていたのでした。

イケメンである以上、横浜流星さんは何色に髪を染めたとしても、きっと通用するのでしょうね。

実にうらやましくて仕方ありません。

>>横浜流星とジャニーズの関係は?ジャニーズとのしがらみ説を検証!

横浜流星はピンク髪だけでなく、長いまつ毛も注目されてる!

しかし、横浜流星さんが話題になっていたのは、ピンク髪だけというわけではなかったそう。

髪よりははるかに目立たないはずの毛である、まつ毛も注目されていたのです。

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で由利匡平の顔がアップになると、視聴者のあいだでは、横浜流星さんのまつ毛が長いと話題になっていたのですね。

あれだけイケメンでまつ毛が長ければ、さわがれてしまうのは当然でしょう。

そのうち、ひょっとしたら、横浜流星さんには、女装役のオファーも来るかもしれませんね。

横浜流星が披露した舌ペロにも黄色い声!

さて、横浜流星さんのドラマ『初めて恋をした日に読む話』での由利匡平役といえば、ピンク髪やまつ毛だけではなく、舌まで話題になっていたとか。

横浜流星さんは舌までイケメンだったとでもいうのでしょうか?

さすがにそれはなかったそうですが、「舌ペロ」なるものが話題になっていたというのです。

ドラマ『初めて恋をした日に読む話』では、由利匡平が舌を出すシーンがあって、これがウケていたのでした。

春見順子とやり取りする際に由利匡平がこれを披露するため、ファンからは喜びの声も。

これではもはや、由利匡平は、主人公を食うような存在感の持ち主だといえるかも知れません。

横浜流星のプロフィールと経歴、出演ドラマや映画は?

最後に、横浜流星さんのプロフィールを確認していきましょう。

横浜流星さんは、1996年9月16日、神奈川県出身の22歳。

まだ小学生だったころにスカウトされたことによって、芸能界へと入りました。

中学時代には、極真空手で世界大会優勝を果たすといった、輝かしい実績の持ち主でもあります。

そして、『ニコプチ』や『nicola』といった雑誌でモデルとして活躍していくことに。

2012年、ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』に出演したことによって、俳優としての記念すべきデビューを飾った、横浜流星さん。

やがて、2014年、ドラマ『烈車戦隊トッキュウジャー』に出演したことによって、俳優として人気になっていきます。

2017年には、グリーンボーイズとして音楽デビューし、2018年には、シングル「今日もいい天気 feat. Rover(ベリーグッドマン)」でソロとしてもデビューしました。

横浜流星さんは、これまでにさまざまな映画やドラマに出演して、活躍してきています。

映画では、『ジョーカーゲーム』、『獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ』、『オオカミ少女と黒王子』、『キセキ-あの日のソビト-』、『兄友』、『虹色デイズ』など。

ドラマでは、『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』、『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』、『兄友』など。

2019年も、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』に出演しているほか、映画『チア男子!!』が公開を控えています。

そんな横浜流星さんをこれからも応援していきましょう。

>>横浜流星のメガネブランドは?画像で別人になるという噂を検証!

横浜流星のピンク髪は地毛?舌ペロ画像に悩殺の声多数!カツラなの?まとめ

今回は、「横浜流星のピンク髪は地毛?舌ペロ画像に悩殺の声多数!カツラなの?」というテーマでご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また面白い情報が入ったら更新していきますね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。