平野紫耀と永瀬廉の仲は?永瀬廉に冷たい?仲良し時代と氷河期時代!

平野紫耀と永瀬廉の仲は?永瀬廉に冷たいと言われている理由は?仲良し時代と氷河期時代のエピソードをまとめました!

平野紫耀と永瀬廉の仲は実際にはどうなの?平野紫耀が永瀬廉に冷たいのは今も?

仲良し時代と氷河期時代はいつからいつまでなのか、現在の仲はどうなのか、チェックしてみました。

平野紫耀と永瀬廉は不仲なの?氷河期時代があった

今回のキンプリ脱退報道を受けて、脱退側の平野紫耀と残留側の永瀬廉の仲に関して注目が集まっていますね!

実際のところ、平野紫耀さんと永瀬廉さんには氷河期と言われる不仲時代があったそうです。

平野紫耀と永瀬廉の氷河期時代

氷河期時代は2015年からだと言われています。

平野紫耀さんと永瀬廉さんはこの時期に高橋海人さんと共にMr.kingというグループ名で活動していたようなのですが、この時期からが氷河期の始まりとファンの中では言われています。

しかし、キンプリとしてデビューすることになった、デビュー前の2017年ごろに二人の仲も良くなり、氷河期は終わりを迎えたとのことです。

平野紫耀と永瀬廉は氷河期前は仲良しだった

平野紫耀さんと永瀬廉さんは氷河期以前の関西ジャニーズ時代はとても仲が良かったようです。

年齢関係的に平野紫耀さんの方が上だったということもあり、兄弟のような関係で、永瀬廉さんも平野紫耀さんが大好きでついて行くような関係性だったとのことです。

2015年の雑誌インタビューでは平野紫耀さんが永瀬廉さんのことを「もはや家族」なんて言っていたりもしたようです。

平野紫耀と永瀬廉の不仲な氷河期エピソード1

平野紫耀さんと永瀬廉さんの氷河期エピソードとして有名なのが「雑誌の撮影中に二人で手を繋いで!と言われた時に拒否をした」ということがありました。

昔の写真では平野紫耀さんが永瀬廉さんの耳を噛んでいるようなものもあったスキンシップの激しい二人が、手つなぎを拒否したということもあり、仲が悪くなってしまったのでは?という噂が流れたそうです。

平野紫耀と永瀬廉の不仲な氷河期エピソード2

もう一つの氷河期エピソードとして、もともと永瀬廉さんのメンバーカラーであった赤色を平野紫耀さんが奪ったことのようです。

しかし、これはキンプリデビュー時にジャニーさんが決めたことのようなので、それが不仲の理由になるとはなかなか思えないですけどね!

ちなみに平野紫耀さんのメンバーカラーは深紅で、永瀬廉さんのメンバーカラーは漆黒となっています。

平野紫耀と永瀬廉の不仲は本当だった

上のエピソードだけだと本当かな?なんて思ってしまいますが、2018年1月号の雑誌ポポロで、高橋海人さんが平野紫耀さんと永瀬廉さんは昔あまり仲が良くない時期があったと明言していました。

ただ、「その時期は苦しかったけど、いまはそれを乗り越えて絆が深まった!」なんて話をしていたそうです。

不仲時代はあった、けど、今は仲は良くなったということですね。

年頃の男の子ですから、そうゆうこともありますよね!

平野紫耀は永瀬廉に冷たい?

平野紫耀は永瀬廉に冷たいというような噂もありました。

音楽番組で平野紫耀さんが永瀬廉さんがテレビで話している時に見つめる目が冷たいという話が噂されていました。

それも1回じゃなく複数回そういった冷たい目で見ていたため、いつも見切れていてきになるという声が多数ありました。

この時期が2018年の7月ごろなので、どうゆう心理なのかはわかりませんが、何か解消しきれない思いがまだあったのかもしれませんね。

平野紫耀に永瀬廉が嫉妬していたのが不仲の理由?

そもそも、なぜ平野紫耀さんと永瀬廉さんが不仲になってしまったのかというところが気になりますよね。

この理由に関しては、ダンスも歌も完璧にこなし、人気があり、常に認められる平野紫耀さんに対し、永瀬廉さんが嫉妬をしていたということが理由とされているようです。

嫉妬をしていたということを実際に永瀬廉さんがいっていたそうです。

「紫耀は歌もダンスも芝居もなんでも器用にこなしてしまう。そういう部分が羨ましくて嫉妬していた。1人で悩んで勝手にうまく話せない時期があった。」


なるほど・・・。こうゆう感情ってうまくコントロールできないですもんね。

ましてやいつも比べられる状況で、思春期ですから当然です。

しかし、この思いを吐露できるようになったというところから見ても、もうその感情は乗り越えているという証拠ですね。

平野紫耀と永瀬廉の仲は脱退と関係ある?

このように、以前の二人の仲は雪解けして高めあえる良い仲になったようです。

しかし、気になるのは今回の平野紫耀さんらの脱退の背景にあるメンバー間の仲の良さですよね。

特に永瀬廉さんは残留組ですからまた不仲になってしまったことも理由の一つなんじゃないかと思ってしまいます。

溝のきっかけ①ストイックな平野紫耀とついていけない永瀬廉

実際のところ、平野紫耀さんと永瀬廉さんは仲が悪くなったというか、1年前くらいから溝ができてしまったようです。

方向性、目指すものが異なっていたため、行動に差が出てきたようです。

平野紫耀さんは海外を目指すという目標に重きを置いていたこともあり、ダンスなどはぴったりと揃えたいというプロフェッショナルな気持ちが高い方ということで、普段の練習では足りない場合、メンバーを集めてスタジオを借りて練習をするということを率先して行っていたようです。

しかし、永瀬廉さんは個人の仕事もある中で、そのやり方に対して「ついていけない」ということを口にしていたようです。

グループ内での在り方の違いから徐々に歯車が合わなくなってきたといわれています。

溝のきっかけ②永瀬廉のジュリーさんへの社内営業

永瀬廉さんは関ジャニの大倉さんや関西ジャニーズJr.『Aぇ! group』の正門良規さんを通してジュリーさんと食事に行くこともあり、今回ドラマ『新・信長公記~クラスメイ将~』の主演だったりも取りに行っていたようです。

いいドラマ仕事をとるには、まずジュリーさんの目に留まらなくてはいけないというような暗黙の了解があり、永瀬廉さんはそう行ったことも地道に行っていたようです。

ただこういった行動が平野紫耀さんら脱退組からすると、『媚びている』と見えていたという噂です。

ジャニーさんの遺志を継いで「海外進出」にこだわった平野紫耀含む脱退組3人と、国内での活動にやりがいを感じてきた永瀬廉含む残留2人で溝ができてきてしまったということのようですね。

まとめ

今回はキンプリことKing & Princeの平野紫耀さんと永瀬廉さんの仲についてまとめてきました。

仲良し時代から氷河期を超え、高め合ってきた仲ですが、現在は方向性の違いが生まれてきてしまったようです。

ただ、方向性の違いがあれど、仲が悪くなったというエピソードは今の所ないので、本当の空気感などは不明です。

また新着エピソードがありましたら追記していきます!

>>平野紫耀ボイメン時代隠す理由は?画像やボイメン在籍期間!脱退理由は?

シェアする

フォローする