羽生結弦の週刊誌の問題って何?羽生結弦を追い詰めた内容まとめ!

スポンサーリンク

羽生結弦,週刊誌の問題って何

羽生結弦の週刊誌の問題って何?羽生結弦さんが漏らした意味深発言が話題になっています!羽生結弦を追い詰めた、週刊誌の問題って一体何だったのでしょうか?今回は羽生結弦さんを取り上げた問題の内容やファンの反応をチェックしてみました!是非チェックしていって下さい!

スポンサーリンク

『週刊誌の問題があって、何回も死のうと思った』とコメントした件・・・

羽生結弦,週刊誌の問題って何

ソチオリンピックに平昌オリンピックと、2大会連続で、冬季オリンピックで金メダル獲得を成し遂げた、羽生結弦さん。

地元の宮城県仙台市において凱旋パレードが行われるなど、もはや大スターといった感がありますよね。

しかし、そんな羽生結弦さんには、にわかには信じられないようなこともありました。

なんと、週刊誌の問題なるものがあって、精神的にかなりの打撃を受けたのだとか。

何回も死のうと思ったとまでコメントしたといいますから、おだやかじゃありませんよね…?

これは事実なのか、そしてどういう内容だったのかが、とても気になってしまいます。

残念ながら事実だったようですね…。

それは、いわゆる凱旋報告会に相当する、とあるイベントにおいて起こりました。

その週刊誌報道の内容とは、かなり羽生結弦さんのイメージにマイナスに関わるものでした。

てっきり、フィギュアスケート関係かと思いきや、なんと女性問題。

かつて同級生だった女性と婚約したとか、妊娠した、中絶したなどという、かなり生々しいものだったのです。

こういったことについて、理不尽な心の痛みを吐露していたという、羽生結弦さん。

彼に限ったことではなく、誰でもこんなことを書かれたら、メンタルがおかしくなりそうですから、理解できますよね。

週刊誌の問題の詳細は後でご説明いたしますが、このイベントにおいて、羽生結弦さんは、本当に、何回も死のうと思ったとコメントしていたのです…。

なお、関係者やファンからの励ましもあったおかげで立ち直れたそうで、現在では生きていてよかったと思っているのだとか。

万が一の事態が起こらなくて本当によかったですが、その週刊誌の問題とはいったいどのようなものだったのでしょうか…?

>>羽生結弦の両親が離婚?画像で顔は似てるのかも検証しました!

羽生結弦を追い詰めた週刊誌問題って何?

あの羽生結弦さんが、何回も死のうとまで思ったくらい追いつめられたという、週刊誌の問題…。

どういう内容だったのかがとても気になってきますが、女性関係とか交友関係とかのスキャンダルだったのでしょうか。

あるいは、何かもっと危険な噂でもあったのかとか、いろいろと心配してしまいますよね…?

調べてみると、複数の問題が取り上げられていたというのですが、どれも衝撃的なものばかり!

まずは、同級生との熱愛・結婚報道なるものがありました。

これくらいなら、まだ想像の範囲内といった感じなのですが、すごいのはこの次でした。

羽生結弦さんには同性愛疑惑なるものまで指摘されていたのです!

さらには、整体師による「洗脳騒動」なるものまで…。

いちばん最後のものはまるで貴乃花親方みたいな話ですが、ここまで立て続けに来れば、たしかにメンタルが危なくなりそうですよね…。

あれだけフィギュアスケートに挑んできたアスリートであったとしても、ここまでやられればどうにかなってしまいそうです。

それでは、1つ1つ、いったいどういうことだったのかを見ていくことにしましょう。

>>羽生結弦がキモすぎワロタ、キモすぎると嫌われる理由は?画像検証!

スポンサーリンク

羽生結弦の同級生との熱愛結婚報道が追い詰めた?

羽生結弦さんを何回も死のうとまで思うほど追いつめたという、同級生との熱愛・結婚報道!

いったい、その同級生とはどういう人物で、どのような報道だったというのでしょうね?

これを大々的に世間に向かって伝えたのは『女性セブン』でした。

おまけに、最初に『女性セブン』が報じたのを、さらに『めざましテレビ』が後追いしたようですね。

それによれば、羽生結弦さんの相手とは、2016年当時21歳の東北高校時代の同級生とのこと。

ルックスはいきものがかりのヴォーカル似という、けっこう具体的な情報までありました。

交際の経緯なのですが、2015年、もともと友人だったこの女性に対し、羽生結弦さんから告白し、交際をスタート。

さらに、婚約までしていたという、女性ファンにしてみれば、なんともショッキングな内容だったようです!

当の羽生結弦さんと相手の女性はあくまで友人同士との主張だったそう。

さらに、羽生結弦さんは、相手の女性やファンに申し訳ないともコメントしていました。

以上の流れから見ると、熱愛・結婚報道なるものはガセネタだった可能性が高そうですね…。

スポンサーリンク

羽生結弦の同性愛騒動が彼を追い詰めた?

ガセネタだった可能性が高いと思われる熱愛・結婚報道ですが、こんなものを流されては、誰だってへこんでしまいますよね…?

でも、もっとひどかったのが、羽生結弦さんの同性愛騒動なるものだったのです!

あまりにも衝撃的ですが、結論から言いますと、これもまったく事実ではありません。

「騒動」ですらなく、羽生結弦さんがきたろうさんと話した際、そういう話題が出たというだけだったそうです。

きたろうさんからフィギュアスケートには同性愛者が多いのではないかと聞かれたという、羽生結弦さん。

なんと、これに対して、多いとコメントしたというのです。

ただ、羽生結弦さんは、あくまでも自分はそうではないと言っていたようです。

にもかかわらず、話がふくらんでしまったのか、あたかも羽生結弦さん本人が同性愛者であるかのように曲解されてしまったようなのですね…。

熱愛や結婚くらいならだれでもターゲットにされそうですが、さすがにこっちはデリケートすぎます。

何とかならないものかと首をかしげざるを得ませんね…。

>>羽生結弦の身長が高く見える理由は?クリスチャンの真相を調査!

羽生結弦の整体師、菊池晃による洗脳騒動が追い詰めた?

熱愛・結婚報道に同性愛疑惑と、次から次にとんでもない報道の餌食にされていたという、羽生結弦さん。

でも、ある意味、最もビックリしてしまうのが、洗脳騒動ではないでしょうか?

この種の騒動は、貴乃花親方、X JAPANのTOSHIさん、オセロ中島さん、のん(能年玲奈)さんなど、いろいろ出て来ましたが、全員、イメージダウンは相当なものがありました。

では、羽生結弦さんの洗脳騒動とは、どのようなものだったというのか…?

羽生結弦さんといえば、試合中に負傷してしまうという、痛ましい事故がありましたよね?

あれは、怪我のほうはさいわい回復したものの、別の方面であらたな問題を生じさせることになってしまったようです。

菊地晃さんという羽生結弦さんが長年世話になってきた整体師が、羽生結弦さんを洗脳している?と疑われたというのです!

その裏には、菊地晃さんが、自身のチャクラカードが痛みに効くといった、医学的に証明できないブログへの記事投稿をしていたことがあったそう。

おまけに、菊地晃さんは浅田真央さんと思われる選手をバカにしたような記述もしていたため、いっそう批判にさらされたとか…。

ほとんど羽生結弦さんは関係ないような問題ですから、これもひどすぎますよね。

病んでしまったとしても、仕方がないレベルでしょう。

スポンサーリンク

羽生結弦の週刊誌の問題に対するファンの反応

いくら羽生結弦さんが著名人だからといって、ここまで事実無根の報道がなされるのは、かなり異常なことではないでしょうか…?

そこで、一連の問題に対するファンの反応をまとめてみました。

ご紹介するまでもなく、羽生結弦さんへの同情と、報道への怒りに満ちていました。

羽生結弦さんは耐えられなかったのだろうといったものから、法的な措置を取るべきだというものまで。

ねつ造記事の問題を考えなければならないといった問題提起までありました。

もちろん、ネットにおける羽生結弦さんへの誹謗中傷の書き込みをけん制するものも見られました。

これはもはや、羽生結弦さんだけのレベルではなく、マスコミも含めた社会全体が考えなければいけないようなことかもしれませんね。

ゴシップ記事自体は仕方がないにせよ、限度はわきまえるべきですし、人権問題への意識などが改めて問われているといえるでしょう。

羽生選手は仲間と競技に臨んでいるという気持ち

週刊誌報道が原因で、理不尽な心の痛みを吐露していた羽生結弦さんですが、彼をめぐっては、まだまだ問題が起こっていました。

羽生結弦さん側とスケート連盟側とのあいだでトラブルになったということまでいわれていたのです。

これはどういうことかというと、羽生結弦さんは自身の怪我の治療を優先したかったのに、人気がある羽生結弦さんを引っ張り出したいスケート連盟側が、事実上、それを妨げたということだったのでした。

羽生結弦さんのこの問題への対応ですが、結局、スケート連盟側の要望に応じて、スケートショーに登場することに。

これはあくまで無理を押してのものではなく、ある程度、体調が回復していたからだったようですが、やっかいなことですよね。

なお、羽生結弦さんは、サポートしてくれる人々といっしょに競技をしているわけであって、彼だけでやっているわけではありません。

それだけにますます、こうした問題は考えていかなければならないでしょう。

>>羽生結弦の両親の職業は?父親美男子説は本当か調べてみた

スポンサーリンク

羽生結弦の人気は日本も海外でも!

フィギュアスケート選手として国内トップの人気を誇る、羽生結弦さん。

しかし、もちろん、その人気は国内レベルには収まりません。

なんと、アメリカでは、スケート記者が、羽生結弦さんのことを、史上最高のスケーターの1人とまでコメントしていたのです。

ここまでいわれたスケーターが、過去、日本に存在したでしょうか。

ファンだけではなく、スケート記者まで熱狂させてしまう羽生結弦さんは、やはりただ者ではありませんよね。

羽生結弦の海外反応まとめ!選手、コーチの声!

そんな羽生結弦さんに対する、フィギュアスケート選手やコーチからの声も見ていきましょう。

まずフィギュアスケート選手ですが、メドベージェワさんが羽生結弦さんのことを高く評価していたといいます。

かなりの入れ込みようのようで、なんと、羽生結弦さんとのあいだにゴシップまで出てしまったといいますから、すごいですよね。

一方、コーチのミーシンさんは、100年に1人の逸材とまで賞賛していました。

いずれも、羽生結弦さんのすごさを再認識させられるエピソードでしょう。

スポンサーリンク

羽生結弦の金メダルに海外の反応をチェック!

もう、フィギュアスケートで金メダルといえば羽生結弦さんという感じが、すっかり定着しましたね。

では、このことに対して各国の反応はどうなっていたかといいますと、想像に難くないものでした。

羽生結弦さんは近隣諸国でも大人気で、とくに韓国人気がダントツ、中国でも人気上昇中だとか。

とくに中国では、羽生結弦さんの外見が気にいられているそうです。

さらに、フィギュアスケートの本場のロシアでは、ファンクラブまで作られていたとのこと。

今後も、海外での羽生結弦さん人気は、まったく衰える気配を見せなさそうですね。

羽生結弦の週刊誌の問題って何?羽生結弦を追い詰めた内容まとめ!

今回は『羽生結弦の週刊誌の問題って何?羽生結弦を追い詰めた内容まとめ!』という内容をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、新しい情報が入ったら更新していきますね!

>>羽生結弦のプーさんのその後が衝撃!いつから好きになったの?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。