Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

コンフィデンスマンJPの映画監督は?エキストラ募集やネタバレも!

コンフィデンスマンJPの映画監督は?エキストラ募集やネタバレ・あらすじ情報も集めました!ドラマで大ヒットを記録したコンフィデンスマンJPの映画監督はやっぱりあの人?長澤まさみや東出昌大、小日向文世と会えるエキストラ募集やあらすじ・ネタバレ情報などもチェック!

↓ 今すぐドラマ『コンフィデンスマンJP』を視聴したい方はコチラ!↓

>>コンフィデンスマンJPを1話から全話一気見する!

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJP映画化決定!いつ公開?

とうとう人気月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』が終わってしまいましたね。

もう、あの詐欺師たちに会えなくて寂しいと思っている方もたくさんいらっしゃることと思います。

しかし、そんなあなたに朗報があります。

なんと、ドラマ『コンフィデンスマンJP』が実写映画化されることが決定していたというのですね。

月9ドラマで映画化といえば『コードブルー』もそうですが、ここまで立て続けというのはめずらしいことではないでしょうか。

さて、それでは、映画『コンフィデンスマンJP』の詳細は分かっているのでしょうか。

映画『コンフィデンスマンJP』は本当に公開されるのか?

これについては、2018年6月4日放送のドラマ『コンフィデンスマンJP』第9話で発表されていました。

ですから、ガセネタではなく事実ということですね。

ドラマ『コンフィデンスマンJP』が詐欺ネタだから、情報もウソ?という観測もありましたが、さすがにそれはありえません。

ただし、具体的な公開日は未定でした。

あくまで予想ですが、『コードブルー』の例から行けば、2019年の夏くらいではないかといわれているようですけどね。

楽しみに待ちましょう。

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJPの映画監督は誰?

ドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画化はうれしいことではありますが、映画とくれば、誰が監督を務めるのかも気になってきますよね?

おなじ作品であっても、監督次第で演出をはじめ、何かと変化が予想されますからね。

それでは、映画『コンフィデンスマンJP』の監督はいったい誰になるというのでしょうか?

いつ公開されるのかがわかっていませんから、当然、監督の人選についてもまだ決まってはいなかったみたいですね。

ただし、ドラマ『コンフィデンスマンJP』の脚本家が古沢良太さんであったため、そのまま監督に起用?とする説もあるようですよ。

古沢良太さんの場合、演出家ではなく脚本家である以上、はたして監督になるかどうかはなんともいえませんよね。

しかし、あくまでも可能性としてまったくないということは、言えないかもしれません。

ドラマ『コンフィデンスマンJP』を大ヒットへと導いた古沢良太さんであれば安定感があると思われますので、彼が監督に決まることに期待していきたいですね。

コンフィデンスマンJPの脚本は誰?どんな作品を担当した人?

そんなドラマ『コンフィデンスマンJP』の脚本家・古沢良太さんなのですが、プロフィールはどうなっているのでしょうか?

古沢良太さんは、1973年8月6日、神奈川県出身の44歳。

東海大学文学部卒業後、2002年、脚本家としてデビュー。

そのキッカケは、テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞を受賞したことでした。

古沢良太さんの脚本家としての実績は実にすばらしいものだったのです。

脚本を担当した映画やドラマがヒット作ばかりだったのですね。

おもなものだけでも、映画では、『ALWAYS 三丁目の夕日』、『キサラギ』、『探偵はBARにいる』、『少年H』、『寄生獣』、『ミックス。』など。

ドラマでは、『相棒』、『外事警察』、『リーガル・ハイ』、『デート〜恋とはどんなものかしら〜』など。

この経歴はいくらなんでもすごすぎます。

ドラマに続き、映画でも古沢良太さんが『コンフィデンスマンJP』の脚本を担当するのは有力なのではないでしょうか。

コンフィデンスマンJP映画のエキストラ募集情報は?

映画とくれば、監督やキャストももちろんそうですが、エキストラについても知りたいところ。

それでは、映画『コンフィデンスマンJP』では、エキストラの募集はあるのでしょうか?

こちらは、まだ公開が決まったばかりですから、さすがに分かりませんでした。

なお、ドラマ『コンフィデンスマンJP』については、エキストラが募集されていたみたいですね。

茨城県小美玉市においてエキストラが募集されていたのです。

もっとも、ドラマ『コンフィデンスマンJP』が放送される前の話です。

現在は放送自体が終了していますから、当然ありません。

映画『コンフィデンスマンJP』のエキストラが募集されるときには、見逃さないように気を付けておきましょう。

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJPドラマに対する声

反応も上々であった、ドラマ『コンフィデンスマンJP』。

そこで、そんなドラマ『コンフィデンスマンJP』に対するネット上の声を確認しておきましょう。

まだ終わったばかりということもあり、最終回に対する反応がとくに多かったみたいですね。

鳥肌が立ったなど、一般的なドラマであればあまり見られないレベルの絶賛ぶり。

伏線の張り方がすごかったなど、ミステリーとしての完成度の高さを評価する声も多いのが特徴的でした。

ここまで盛り上がるドラマはなかなかありませんから、映画化の情報の早期解禁を楽しみに待ちましょう。

コンフィデンスマンJP映画が楽しみとの声!

以上はドラマ『コンフィデンスマンJP』に対する声でしたが、早くも映画に期待する声も多々ありました。

ドラマだけでなく映画も見られることで楽しみが増えるという感激の声。

すでに友人と映画を見に行く約束をしたなどという人までいました。

このいきおいでは、『逃げ恥』のように、社会現象化までありえそうですね。

しかし、その一方で、いまだに映画化が嘘なのではないかと心配する声も見られました。

さすが、このドラマのファンだけあって、みなさん慎重ですよね。

>>長澤まさみのドラマ月9の衣装協力はどこ?(コンフィデンスマンJP)

コンフィデンスマンJP映画のあらすじやネタバレ情報は?

そんな映画『コンフィデンスマンJP』なのですが、あらすじやネタバレが気になります。

ひょっとしたら、もうヒントくらいはあるのでしょうか。

あいにく、それすらまだないようでした。

しかし、『コードブルー』もそうであるように、既存のドラマの映画化であれば、基本はいっしょながらスケールが大きくなるのが通常でしょう。

映画『コンフィデンスマンJP』においても、ダー子、ボクちゃん、リチャードが詐欺師として活躍し、ターゲットを鮮やかにだますのは間違いありません。

ただし、ターゲットが今までとは比較にならない大物になるとか、そんな流れではないでしょうか?

コンフィデンスマンJP映画のキャスト・ゲストは?

映画『コンフィデンスマンJP』のキャストやゲストについても興味は尽きません。

そこで調べてみましたが、メインキャストは続行するとのことでした。

つまり、ダー子役の長澤まさみさん、ボクちゃん役の東出昌大さん、リチャード役の小日向文世さんですね。

ゲストは不明ですが、これまでのドラマ版のゲストをおさらいしておきましょう。

第1話のゴッドファーザー編では、赤星栄介役として江口洋介さん。

第2話のリゾート王編では、桜田しず子役として吉瀬美智子さん。

第3話の美術商編では、城ヶ崎善三役として石黒賢さん。

第4話の映画マニア編では、俵屋勤役として佐野史郎さん。

第5話のスーパードクター編では、野々宮ナンシー役としてかたせ梨乃さん。

第6話の古代遺跡編では、斑井満役として内村光良さん。

第7話の家族編では、与論要造役として竜雷太さん。

第8話の美のカリスマ編では、美濃部ミカ役としてりょうさん。

第9話のスポーツ編では、桂公彦役として小池徹平さん。

第10話(最終回)のコンフィデンスマン編では、鉢巻秀男役として佐藤隆太さん。

いずれも豪華すぎますので、2019年ごろとみられる映画『コンフィデンスマンJP』のゲストにも期待しましょう!

そんな大注目のコンフィデンスマンJPのドラマは動画配信サービスはフジテレビの公式サービスのFODで無料で視聴することができます!!【PR】

FODは1ヶ月間の無料お試しキャンペーンを開催しているので、その期間にみちゃえば、完全無料で視聴することができるんです♪

コンフィデンスマンJPの公式HPでも、ドラマ放送後のアナウンスでもFODの見逃し動画視聴はおすすめされているほどの公式の動画配信サービスですから、安心して視聴できますよ♪

いつまで公開中かわからないので、早めにチェックするようにしてくださいね(>_<)

↓ ↓ ↓

>>コンフィデンスマンJPを1話から全話一気見する!

>>コンフィデンスマンJPを1話から最新話まで無料で視聴!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。