ルハンの現在の家は?2017年~2018年最新画像にファン動揺!

スポンサーリンク

https://twitter.com/Dear__AngeLuHan/status/973160710103474177

元EXOのルハンの現在の家はどこにあるのか?という点が話題になっていますね!2017~2018年最新画像も公開され、ファンは動揺しています!そこで今回は元EXOで現在も絶大な人気を誇るルハンの現在の家や2017~2018年年最新画像をチェックします!

スポンサーリンク

ルハン(元EXO)が交際中女優のグァン・シャオトンの妊娠&結婚説とは?

https://twitter.com/Dear__AngeLuHan/status/973160710103474177

アジアで大人気のルハンが交際中の女優グァン・シャオトンと熱愛宣言をしたことが話題となっています。それと同時に、結婚、妊娠説が広がりました。どのような経緯だったのか少し解説したいと思います。

ルハンとグァン・シャオトンはそれぞれ人気ブレイク中の俳優さんです。ドラマで共演したことをきっかけに交際が始まったようです。

その後、ファンの間では、2人は付き合っているのではないかという疑惑がありました。その理由は、といしては、2人が同じ小物を身に着けてテレビに出演したこと。(違うタイミングでの出演です)

身に着けていた小物としては、腕時計、帽子、ジャンパーなどと言われています。

2つ目は、お互い自分のSNSに同じ場所で撮影されていると思われる自分の写真をアップしていたことと合わせて、お互いのSNSに「いいね」をし合っていたことがありました。

そして、ルハンのSNSで交際が宣言され、その後、妊娠したことを示す診断書が掲載されました。このことを受けて、妊娠、結婚説が広がっていきました。

ただ、妊娠を示した診断書にはいくつか疑問点があり、本当に妊娠しているのかについて明確にはなっていません。また、妊娠したことを発表した後に、グァン・シャオトンが雪山に上っている写真をSNSに公開しています。

妊婦が雪山というのは、かなり不自然との声もあります。彼女と紹介したことから結婚は近いうちにあるかもしれませんが、妊娠はまだ今のところ不明ですね。

どちらにせよ、今後の二人に注目が集まりますね。

ルハン(元EXO)は現在ハリウッド映画進出!中国拠点の活動で成功

ルハンがハリウッド映画「グレートウォール」に出演します。アジアを中心に活動していたルハンがついにハリウッドで世界中の人をとりこにしてしまうんですね。

ルハンが今後更に、色々なところで見られるようになるのはファンにとっても嬉しいですよね。

ルハン(元EXO)の過去と現在

ルハンはもともと歌手としてEXOのグループの1人としてデビューをしました。その後、事務所とのトラブル等から脱退し、俳優活動にも幅を広げ活躍しています。

詳しいルハンさんの経歴についてはプロフィール紹介で行いたいと思いますが、今も昔も変わらないことがただ一つあります。

それは、常にカッコ良いということです。

天使の笑顔とファンからは言われるほどのイケメンっぷり。写真を見た人はきっととりこになってしまいますね。

スポンサーリンク

ルハン(元EXO)主演の中国ドラマ「擇天記(たくてんき)~宿命の美少年~」

ルハンが主演を務めるドラマ「擇天記(たくてんき)~宿命の美少年~」について少し紹介しておきます。

このドラマでルハンは中国の次世代を担うと言われている美女と共演をしています。ジャンルとしてはファンタジー時代劇に分類されています。

簡単にあらすじを説明すると、使命のために恋をすることをためらてちるヒロインと宿命に逆らい愛し合おうとする主人公。試練を乗り越えながら、絆を深めていくというラブストーリーになっています。

共演者の中には、AKBの姉妹チームであるSNH48に所属するリン・スーイーなどもいるため、日本人のファンも少なくはなさそうです。

また、DVDセットには、先着でカード6枚組と非売品パンフレットが届くという嬉しい特典付で販売されました。

非売品という響きだけで、購入する価値ありそうですよね。また、先着順なので、早めの購入が必須です。欲しいという人は、お店に問い合わせ、予約すると良いかもしれませんね。

ルハン(元EXO)が彼女を公開し、ファン数人が…

ルハン,彼女,インスタ,彼女妊娠,ファン

引用:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2087771

ルハンについてよく知らなと言う人のためにルハンについて少し紹介をしておきます。

名前:ルハン

生年月日:1990年4月20日

出身:中国

血液型:O型

身長:178cm

職業:俳優・ダンサー・歌手

経歴:2008年に韓国へ留学

2009年ソウル総合芸術学校医実用音楽芸術学部

2012年「EXO・EXO-M」のメンバーとしてデビュー

2014年EXOを脱退

その後もソロで映画・ドラマなど様々な場で活躍中

そのルハンがSNSで「僕の恋人です」と写真付きで紹介をしたことをきっかけにファンを始め、世界中の人たちを驚かせました。

あまりに突然の出来事で、特にファンにとっては大きなダメージとなったようです。ファンからグォン・シャオトンがいやがらせなどを受けるのではないかと心配される声もあがっています。

ファンのショックは大きかったと思いますが、とっても大好きな相手だからこそ幸せを祝福したり、願ったりできると良いですよね。

スポンサーリンク

ルハン(元EXO)の中国版ツイッター微博(ウェイボー)での伝説

ルハンがウェイボーを通して彼女を紹介したのですが、実は、他にも伝説になっていることがあるんです。

それは。2012年9月10日のSNSでの動画でサッカーの動画をシェアしたことから始まりました。シェアしたことで大量のコメントが寄せられ、コメントの合計は2年感で1300万件となりました。

SNSなどのブログなどで寄せられたコメントの数では最高記録と言われていて、SNSでの伝説となっています。

2年で1300万件、1年で650万件、1カ月54万件、1日1.8万件とすごい数ですね。中国は人口数が多いにしても、規模が違い過ぎて、日本では中々ない数字ですよね。歴史的な記録に残るのも納得です。

ルハンさん2017年現在の画像一覧、中国の所属事務所と契約満了。個人事務所を設立?

ルハンは、中国のエンターテイメント会社である壹心娯楽との契約が終わったことをSNSで伝えました。その後、契約を更新することはせず、個人事務所を立ち上げるとしています。

もともとルハンは、SMエンターテイメントから離脱し、2014年にルハン工作室を立ち上げ、壹心娯楽と契約を交わしました。契約期間は40カ月。

この期間にルハン自身色々考えることがあったのでしょうか。また、今回、契約を更新しなかったのは、事務所の代表ともめたなどというわけではないようです。

代表であるヤンさんも「40カ月一緒に働き、一緒に道の挑戦を経験してきたことが誇らしい。嬉しく別れを告げる。ルハンの今後が順調であることを心より願う」とルハンの独立を祝福し、応援したいとメッセージを送っている。

一緒に働いてきた人からも次へのステップを祝福されるルハンは、とても素敵な人柄なんだと推測されますね。

今後、実際に個人事務所を立ち上げ活動をしていくのか、また、SMエンターテイメントの専属契約が2022年までとなっているので、戻って活動をするのかについては謎が残るところではありますが、どの様な形になっても、今後も今と変わらず、様々な場面で活躍してほしいですよね。

スポンサーリンク

ルハン(元EXO)&グァン・シャオトンが日本の奈良公園&大阪デート目撃される!

https://twitter.com/Dear__AngeLuHan/status/968048510099574784

ルハンとグァン・シャオトンは旧正月を向かて大阪に向かったと報道がありました。

実際に、大阪でルハンとグァン・シャオトンを目撃し、映像を取ってオンラインで公開した人がいたようです。その姿は、恋人同士が寄り添って歩いている姿そのものです。

他にも、日本に向かう飛行機で隣に座り、機内でも2人はバラ色ムードだったそうで、目撃した人は「2人は愛情が深いようだった。終始笑顔だった」としています。

他にも、奈良公園など様々な場所で目撃されており、日本に来ていたことには間違いはなさそうです。

連休でしっかり日本を満喫したのでしょうか。やはり、中国だとファンも多いため2人でデートも難しいのかもしれませんね。2人にとって日本で過ごした時間が素敵な時間になっていると良いですね。

ルハンの現在の家は?2017~2018年最新画像にファン動揺!まとめ

ルハンの美しさは多くの人が癒されるほどの魅力があります。彼女報道でショックを受けた人も少なくはありませんが、これから色々な場面でさらに活躍するルハンを応援していくことがファンができる祝福ではないかと思います。

DVDも発売され、更に、多くに人にルハンを知ってもらう機会が近づいています。是非、多くの人にルハンの素敵なところを広めたいですね。

また、彼女との今後については動向を要チェックですね。

>>ルハンはシウミンを溺愛?現在もインスタでラブラブしてる噂を検証!

>>ルハン彼女妊娠をインスタで発表?ファンが彼女の真相も調べてみた!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。