Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

3年A組のドラマ主題歌!ザ・クロマニオンズ主題歌の歌詞がヤバイ?

話題のドラマ「3年A組今から皆さんは、人質です」のドラマ主題歌が話題に!ザ・クロマニオンズ主題歌の歌詞がヤバイと言われているのはなぜ?菅田将暉主演ドラマ「3年A組今から皆さんは、人質です」のドラマ主題歌!ザ・クロマニオンズ主題歌の歌詞と菅田将暉の関係は?

「3年A組今から皆さんは人質です」のドラマ動画を一気に視聴するならこちら!

▼ ▼ ▼

3年A組のドラマ主題歌はザ・クロマニヨンズ!タイトルは「生きる」?

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』がとても話題ですよね。

しかし、それよりももっと話題といって過言でないのが、主題歌なのでした。

主題歌を担当するのは、人気ロックバンド、ザ・クロマニヨンズ。

主題歌はザ・クロマニヨンズのシングル「生きる」です。

もちろん、バンドのネームバリューもあったのですが、本当に楽曲が注目された背景には、曲調の問題があったというのです。

3年A組のドラマ主題歌のザ・クロマニヨンズの曲に対するみんなの反応は?

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の主題歌となった、ザ・クロマニヨンズの「生きる」。

これに対するネットの反応は、興味深いものでした。

曲調がドラマの内容とまったく合っていないというのです。

たしかに、ドラマは暗い話なのに、曲調はノリがいいので、分かりますね。

ただし、ネットでの反応は悪くなく、むしろ評価する声も少なくないのですが。

楽曲の売れ行きにも注目していきましょう。

>>3年A組人質のエキストラやオーディション募集情報!あらすじは?

3年A組のドラマ主題歌のザ・クロマニヨンズの歌詞はどう?

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の主題歌だけあって、ザ・クロマニヨンズの「生きる」の歌詞も気になります。

曲調はポップですが、歌詞も前向きなものとなっていました。

聴いていて希望が持てるような感じでしょうか。

ドラマそのものは教師が生徒を人質にするという異常なもの。

しかし、それだけに、こういう曲にしたことは、むしろ視聴者に対してもいいメッセージになったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

3年A組のドラマ主題歌を担当してるザ・クロマニヨンズってどんなバンド?メンバーや過去の曲も!

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の主題歌を担当する、ザ・クロマニヨンズ。

彼らは、甲本ヒロトさん、真島昌利さん、小林勝さん、桐田勝治さんからなります。

メインの甲本ヒロトさん、真島昌利さんは、ザ・ブルーハーツとして、『リンダ・リンダ』、『TRAIN-TRAIN』など、大ヒット曲を放ってきました。

そんなザ・クロマニヨンズが主題歌を担当するとは幸運ですよね。

キャスト、スタッフも、さぞかし喜びは大きかったことでしょう。

3年A組のドラマ主題歌をザ・クロマニヨンズが担当で、菅田将暉も感無量!

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』で主演するのは、菅田将暉さんですね。

実は、菅田将暉さんは、主題歌を担当するのがザ・クロマニヨンズだと知って、よろこんでいました。

個人的にファンだったのでしょうか?

菅田将暉さんはザ・クロマニヨンズのライブに行き、「生きる」を聴いたとのこと。

そして、その後、彼らへの感謝を語っていました。

よほど気に入ったようですので、何よりでしたね。

3年A組のドラマ主題歌!ザ・クロマニオンズ主題歌の歌詞がヤバイ?まとめ

今回は、「3年A組のドラマ主題歌!ザ・クロマニオンズ主題歌の歌詞がヤバイ?」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしょうか?

また面白い情報が入ったら更新していきますね!

>>3年A組ドラマ動画2話youtubeやpandoraは危険?見逃し配信無料で安全に視聴!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。