Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

西島秀俊の若い頃画像!ドラマ一覧画像で顔の整形疑惑を調査しました

スポンサーリンク

西島秀俊の若い頃画像!ドラマ一覧画像で顔の整形疑惑を調査しましたよ!やっぱり鼻をやってるの?しかしやっぱりかっこいい西島秀俊の若い頃の画像!実は
西島秀俊は若い頃から超有名ドラマで活躍してた!干された理由ってなんだったの?若い頃の出演ドラマも一覧でチェック!

スポンサーリンク

西島秀俊は若い頃は色々あった?きっかけや事務所移籍問題とは?

今でこそ、人気俳優として映画でもドラマでも活躍している西島秀俊さんですが、彼にももちろん下積み時代がありました。

そこで、西島秀俊さんが俳優デビューしたキッカケは何だったのか、調べてみました。

西島秀俊さんは成績優秀で、横浜国立大学に通っていましたが、先輩からすすめられたことで、オーディションを受けて合格し、芸能界入りすることになったのでした。

その後、もったいないことに大学を辞めてしまったといいます。

なお、西島秀俊さんの俳優デビュー作は、1992年のドラマ『はぐれ刑事純情派5』でした。

2019年で、西島秀俊さんの俳優生活は27年にもなるわけですね。

しかし、西島秀俊さんは、俳優デビュー早々に、所属事務所を移籍していたというのです。

裏には、いったい、何があったというのでしょうか?

この事情につきましては、後ほど取り上げていきますので、ぜひ、ご確認ください。

西島秀俊が若い頃に出演していたドラマをチェック!

西島秀俊さんは、現在、ラブストーリーからアクションまで、さまざまなジャンルでマルチに活躍しています。

そこで、西島秀俊さんがまだデビューしたばかりの若い頃に出演していたドラマについても、見ていきましょう。

まず、とくに話題を集めることになったのは、なんといっても、1993年のドラマ『悪魔のKISS』。

宗教にのめりこむ青年・佐渡研というマニアックな役を演じ、注目されることになったのです。

役どころが西島秀俊さんのイメージとはかけ離れていますので、新鮮ですよね。

続いて、同年のドラマ『あすなろ白書』でも注目されました。

松岡純一郎という役で登場して、複数の男女によって展開されていく青春ストーリーのなかで存在感を見せています。

このように、西島秀俊さんは、デビュー早々、新人俳優ながらも大活躍をしていたというのに、所属事務所を移籍することになるわけですが、次でその真相をご紹介いたします。

西島秀俊がドラマや芸能界から干された理由は?

実は、西島秀俊さんは、芸能界から干されてしまったという、とても信じられない過去の持ち主だったのですね。

では、どうして干される羽目になったのかというと、ずばり、所属事務所移籍問題がありました。

西島秀俊さんは、方向性の違いから所属事務所を出て、そのせいで干されてしまったとのこと。

方向性の違いとは、西島秀俊さんはシリアスな俳優になりたかったのに、所属事務所がアイドル的な路線をめざしたことなのでした。

これなら話は分かりますが、新人なのに所属事務所を移籍するとは、西島秀俊さんもずいぶん大胆ですよね。

その後、復活することができて、本当によかったと思います。

しかし、干された代償は大きく、西島秀俊さんはその後、復活を遂げるまで、なんと、5年間もNHK以外の局のドラマに出演することができなくなってしまったのでした。

スポンサーリンク

西島秀俊が再度売れたドラマは?映画?北野武との出会い…

このように、事件やスキャンダルを起こしたわけでもないのに、干されてしまうという災難に遭った、西島秀俊さん。

奇跡的に復活して現在に至るわけですが、どうしてそんなことができたのでしょうか?

再ブレイクのカギは、映画監督の北野武さんとの出会いでした。

NHK以外の局の作品に出られるようになったのは、2002年の北野武監督の映画『Dolls』への出演からで、これで話題になったからです。

もともと、芸人のビートたけしさんのファンだったという、西島秀俊さん。

それが、映画監督の北野武さんの映画で話題になって復活するという、とても奇跡的な結果になったのでした。

が、北野武さんといえば、西島秀俊さんは、2003年に、北野武さんが原作のドラマ『菊次郎とさき』にも出演し、ますます話題に。

そのため、西島秀俊さんは今でも、自身を再ブレイクさせてくれた北野武さんに対しては、とても恩義を感じているそうですよ。

西島秀俊の若い頃の映画出演画像!ヒットドラマや映画は?

続いては、西島秀俊さんが出演した映画を見ていきましょう。

当たり前のことですが、西島秀俊さんの出演映画は、ヒットしたものだけでも、そうとうな数に及んでいました。

若い頃の映画出演画像といっしょに見ても、なつかしさがこみあげてきます。

それでは、その中でもとくに話題のものをどうぞ。

まずは、2004年の映画『カナリア』。

これも、ドラマ『悪魔のKISS』といっしょで、宗教ネタの異色の作品となりました。

実在するカルト教団がモチーフになっていて、生々しい内容で話題に。

同年の映画『帰郷』。

元彼女と再会した西島秀俊さん演じる主人公が、元彼女の娘と交流していくという、ハートウォーミングな内容でした。

2006年の映画『フリージア』。

SF+アクションというジャンルで、西島秀俊さんは、俳優としての新境地を見せてくれることに。

2008年の映画『休暇』。

なんと、西島秀俊さんが死刑囚を演じるというもので、視聴者に衝撃を与えました。

こうやって振り返ってみますと、西島秀俊さんは、外見がかっこいいだけではなく、どれだけ役者としてはばがひろいのか、再認識させられますね。

スポンサーリンク

西島秀俊のブレイク後のドラマや映画!

西島秀俊さんの映画『Dolls』での復活後の、ドラマや映画もチェックしていきましょう。

ドラマで代表作となったのは、倉木尚武役で主演した、2014年の『MOZU』でした。

映画でも、2015年、これの映画版である『劇場版 MOZU』に同役で主演しています。

が、もちろん、西島秀俊さんの出演したドラマや映画はまだまだあります。

ドラマは、『流星ワゴン』、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、『奥様は、取り扱い注意』、『メゾン・ド・ポリス』など。

映画は、『ストロベリーナイト』、『チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像』、『クリーピー 偽りの隣人』、『人魚の眠る家』など。

2019年には、『空母いぶき』、『任侠学園』と、主演映画が2作も控えている、西島秀俊さん。

今後の活躍にもおおいに期待しましょう。

西島秀俊は若い頃の画像と変わった?整形疑惑とは。

そんな西島秀俊さんですが、信じられないことに、整形疑惑などというものもあったのだとか。

女優でもスキャンダラスでしょうに、俳優なら、いっそうビックリしてしまいますよね。

ましてや、西島秀俊さんの場合、あれだけのイケメン俳優だけに、とても理解に苦しむうわさですが、どういうことだったのでしょうか?

どうやら、西島秀俊さんは、現在、若い頃の画像とは別人のようだといわれていたそうなのです。

別人とくれば、いよいよ整形疑惑は真実味を帯びてくるのでしょうか…?

それでは、次で、若い頃の西島秀俊さんの写真と、現在の西島秀俊さんの写真を、比較してみましょう。

スポンサーリンク

西島秀俊の若い頃と現在の写真画像!比較すると…

ということで、さっそく、若い頃の西島秀俊さんの写真と、現在の西島秀俊さんの写真を比較してみました。

感想なのですが、率直にいいまして、昔の西島秀俊さんはかなり外見が異なっていたので意外でしたね。

もちろん、若い頃の西島秀俊さんはイケメンじゃなかったなんてわけではありません。

でも、現在とは異なり、ずいぶん童顔で、これなら所属事務所がアイドル的に売ろうと考えたとしても納得という感じでした。

具体的な整形疑惑としては、目や鼻が疑われていたようですが、これは何もありえないくらいの激変ぶりではありませんでした。

自然な変化であって、整形によるものなどではないとみるべきだと思いますね。

西島秀俊の若い頃画像!ドラマ一覧画像で顔の整形疑惑を調査しました!まとめ

今回は、「西島秀俊の若い頃画像!ドラマ一覧画像で顔の整形疑惑を調査しました」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、面白い情報があったら追加していきますね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。