本田圭佑の目がおかしい?バセドウ病の手術跡や比較画像で検証!

本田圭佑の目がおかしい?前よりも酷くなってる?バセドウ病の手術跡や比較画像で検証してみました!本田圭佑の目がおかしいのはやっぱりバセドウ病だからと考えていいの?噂の手術跡や比較画像で検証してみました。体調や、今の目の状況に関しての情報も集めましたよ♪

スポンサーリンク

本田圭佑の目がおかしい?目が変わった原因はなんなの?

本田圭佑,目,おかしい,バセドウ病,手術跡,比較画像

引用:https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/wfootball/2017/07/26/post_97/

本田圭佑さんはしょっちゅう注目されている人気サッカー選手ですよね。

しかし、それゆえに、とんでもないことが注目されています。

目が変わった?などといわれていたのです。

これはいったい、どういうことなのでしょうか?

さっそく、本田圭佑さんの目が変わったことについて、画像を比較してみました。

すると、実際に、著しい変化が見られたのですね。

普段からファンで顔に注目していなくても、傍目にも分かる変化なのでした。

では、そんな彼の目の変化は何が原因だったというのでしょう。

いくつか説があるようで、レーシック手術をして失敗したとか、バセドウ病ではないのかとか、いわれていました。

どちらであったとしても、とても心配せざるを得ませんよね…?

次では、そのうち、バセドウ病説について見ていきたいと思います。

>>本田圭佑の髪型最新2018!ツーブロックのオーダー方法やセットは?

本田圭佑の目がおかしいと言われている症状がバセドウ病の特徴と似ている

本田圭佑さんの目の変化というのは、飛び出しているように見えるという、とても気になるものだったのでした。

飛び出して見えるというか、個人的には、もはや完全に飛び出してしまっているとしか思えない感じでしたね…。

なにをかくそう、本田圭佑さんがバセドウ病ではないか?などといわれていた背景には、この目が飛び出していることがあったというわけなのでした。

くわしくは次で述べますが、バセドウ病になってしまった患者の方というのは、実際に目が本田圭佑さんみたいな状態になってしまうのだとか。

こういうことであれば、いやでも心配してしまうわけですが、いずれにしましても、本田圭佑さんが大変な病気などでなければいいですね。

>>大迫勇也の嫁のインスタが可愛くない?年の差やさげまん批判の理由!

本田圭佑の目がおかしいことで注目されているバセドウ病って?目以外にも影響が?

では、本田圭佑さんが疑われているバセドウ病というのは、いったいどのような病気だったのでしょうか。

バセドウ病は、甲状腺に問題があることによって起こるという病気なのでした。

具体的な症状としましては、目が飛び出すということがもっとも有名です。

そのほかにも、甲状腺の腫れ、動悸がする、手が腫れる、筋力が低下してしまうといったことがあげられます。

まぶたも腫れるため、目や顔への影響も少なくありません。

バセドウ病を治療するには、薬物による方法や、甲状腺を手術するといった方法がありました。

薬物治療も大変そうですが、手術しないといけない場合はいっそう大変そうですね。

>>大迫勇也の高校時代!高校サッカー決勝・選手権や子供時代の伝説は?

スポンサーリンク

本田圭佑はバセドウ病の手術をした時期まで噂されている?

ということで、手術しなければいけない場合もあるバセドウ病が疑われていた、本田圭佑さん。

では、本田圭佑さんは、実際にバセドウ病の治療をしたのでしょうか?

調べてみたところ、喉に手術婚があったといわれていました!

バセドウ病の患者は喉を手術することも少なくありません。

これなら本田圭佑さんにバセドウ病の疑惑が出てきたのも納得ですよね。

この手術跡と思しき跡がいつつけられたのかということですが、2014年1月ごろという説がありました。

あれだけの有名人ですから画像もしょっちゅうチェックされる本田圭佑さんですが、ちょうどこのころから首に異変が視認されるようになったのです。

もしもバセドウ病だった場合、そのための手術だったという可能性は否定できそうもありませんね。

>>本田圭佑の病気はバセドウ病?病気前の目や昔の顔・顔の変化への声!

スポンサーリンク

本田圭佑は目に関して、バセドウ病だとコメントしたことはない?

それでは、本田圭佑さん本人の口からバセドウ病であると公表されたことはあったのでしょうか?

実は、これまでにまったくなかったそうなのです。

目については、コラージュなどではなく、本当に飛び出してしまっているわけですが、それについても本人からの言及はなかったというのですね。

バセドウ病なのかどうかはともかく、これだけ誰の目から見ても普通ではない状況なのに、いっさい言及がないのは少し不可解ですよね?

この理由については、本田圭佑さんのサッカー選手としての契約関係に影響があるからだといわれていました。

たしかに、ある程度の病気ともなれば、そのあたりは微妙になってきますからね。

ともあれ、ファンの心情を考えれば、これから先、本人から何らかの説明がされる日がくればいいですけどね。

本田圭佑の首の手術痕はバセドウ病の跡と酷似。

さて、話を本田圭佑さんの首の手術痕に戻しましょう。

本田圭佑さんの首の手術痕というのは、いったいどのようなものなのでしょうか…?

首といえばかなりデリケートな部位になりますから、そこに手術痕とくれば、とても気になってきますからね。

結論から言いますと、かなり目立つ手術痕が確認されておりました。

首のど真ん中に横向きにくっきりと切開して縫い合わせたとわかるような跡が残っていたのでした。

これではファンが心配してしまったり、バセドウ病ではないかと疑うのも仕方ないかもしれません。

もちろん、ポリープ切除などである可能性も完全に否定できませんが、目の飛び出し方などを見れば、やはりバセドウ病は否定できないでしょうね。

スポンサーリンク

本田圭佑がかかっていると噂のバセドウ病の治療方や病院は?

バセドウ病の治療方法については、先ほどかんたんにご紹介しました。

続いてここでは、もっとくわしい治療方法を見ていきましょう。

薬物治療には、メルカゾール、チウラジール、プロパジールといったものが使われるといいます。

一方、手術治療の場合には、メスで喉を切開して、甲状腺の腫れを抑えることになるそうですね。

なお、甲状腺というのは、喉に存在するもの。

甲状腺ホルモンというものを作ることによって、人体の新陳代謝をよくするという作用があります。

さて、本田圭佑さんが甲状腺の手術をしたとみられる病院も気になるわけですが、ネットでは伊藤病院ではないか?ともいわれていました。

こちらは甲状腺が専門の病院だといいますから、もしも本田圭佑さんが治療を受けていたとしても、まったくおかしくはありませんね。

本田圭佑の目の変化はレーシック手術のせいという説も!

昔と現在とでは別人のように変化を遂げていた、本田圭佑さんの目。

有名人であるだけにどうしても無視できないことでしょうが、その背景にはレーシック手術?ということもいわれていました。

事実、本田圭佑さんは2012年、レーシック手術を受けていたといいます。

では、本当にレーシック手術のせいでああなったのでしょうか?

この件について、眼科医からは眼瞼下垂ではないかとの疑惑も出たそうですが、本田圭佑さんの関係者は否定しているとのこと。

どうやら、あくまで可能性としては否定もできないということのようですね。

本田圭佑の現在の目はどんな風になっているの?

もしもバセドウ病だった場合、2014年に喉を手術していたとみられる、本田圭佑さん。

そうなると、あれからもう、2018年現在で4年がたつわけですが、彼の目はどうなっているのでしょうか。

すっかり治っていればいいのですが…?

このことについては、手術後(?)目がよくなったといわれていた時期もありました。

が、2018年現在では、またおかしくなっていたといわれていました。

もしも本田圭佑さんがバセドウ病だった場合、完治には至っていなかったということでしょうか。

バセドウ病の症状は目だけにとどまりませんので、まだ治っていなかったとするならば、一日も早く元に戻ることに期待したいですね。

本田圭佑のプロフィール

本田圭佑さんは、1986年6月13日、大阪府出身の32歳。

高校時代は、高円宮杯全日本ユース選手権で準優勝したほか、全国高等学校サッカー選手権大会に出場するなど活躍。

そして2005年、名古屋グランパスに入ってサッカー選手としてデビューします。

その後、2008年に、VVV フェンロー、2010年に、CSKA モスクワ、2014年に、ACミラン、2017年に、CFパチューカに、それぞれ移籍しました。

2008年からは、サッカー日本代表として活躍しています。

2010年には、FIFAワールドカップでベスト16におおきく尽力。

そして2011年には、アジアカップで優勝を達成して、MVPへと輝いたのでした。

本田圭佑の目がおかしい?バセドウ病の手術跡や比較画像で検証!

目がおかしいといわれていたことは間違いがなかった、本田圭佑さん。

現在のところ、バセドウ病なのか、それ以外の病気なのかは、いっさい公表されていません。

とはいえ、目が元に戻り、また昔のような本田圭佑さんの姿が見られるようになればいいですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。