清宮幸太郎の父親は離婚していて阪神ファン?職業なども検証しました!

清宮幸太郎の父親は離婚していて阪神ファンって噂は本当なの?職業などの情報も錯綜しているようですので、情報を集めてみました!怪物スラッガー清宮幸太郎の気になる父親情報。両親は離婚していて阪神ファンだなんて本当?職業なども検証しました!面白い裏話もゲット♪

スポンサーリンク

清宮幸太郎はドラフトで日本ハムに決定し話題に。

清宮幸太郎さんをめぐっては、2017年のドラフト会議がすごいことになりました。

彼を獲得しようとした球団がいかに多かったことか、戦列に記憶されている方も少なくないでしょう。

熾烈な争いの結果、清宮幸太郎さんは、北海道日本ハムファイターズへの入団となりました!

2017年10月26日は、清宮幸太郎さんにとって、生涯忘れることができない1日となることでしょうね。

ちなみに、ほかのライバル球団とは、読売ジャイアンツ、阪神タイガース、ヤクルトスワローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、福岡ソフトバンクホークス、千葉ロッテマリーンズ!

このうちのどれに決まっていても、それなりにすごかったと思いますけどね。

高校生をめぐって7つの球団が争ったケースは、福留孝介さん以来、22年ぶりのことでした。

きっと、清宮幸太郎さんは、北海道日本ハムファイターズにおいて、期待に応えていってくれることでしょう。

清宮幸太郎の父親と母親は離婚しているの?

さて、そんな期待のルーキーである清宮幸太郎さんは、家庭内のことについては微妙な情報もあったようです。

なんと、父親と母親は離婚しているといわれていたのですが、本当なのでしょうか…?

調べてみると、噂では、清宮幸太郎さんは、両親と弟の4人家族だったものの、両親が離婚し、弟とともに父親についたとのこと。

でも、実は噂は事実ではなく、清宮幸太郎さんの両親は離婚していませんでした。

どうして、このようなデマが出てくるようになったのでしょうね?

おそらく、清宮幸太郎さんが活躍し過ぎたため、家庭内があわただしくなったこともあるでしょうし、そういうところも影響したのではないでしょうか。

清宮幸太郎さんの両親がそれぞれ有名人だったことも影響しているものと思われます。

清宮幸太郎さんの父親と母親に関する詳しいことは、次でご紹介してまいります。

清宮幸太郎の父親の名前は清宮克幸さん

まずは、清宮幸太郎さんの父親について、プロフィールを見てまいりましょう。

清宮幸太郎さんの父親というのは、元ラグビー選手である清宮克幸さんでした!

息子は野球選手、父親もラグビー選手とは、すごいですよね。

清宮克幸さんは、早稲田大学のラグビー部で活躍し、主将を務めていたという人物。

早稲田大学卒業後は、サントリーに就職し、ラグビー選手として活躍していくことに。

そんな清宮克幸さんは、ラグビーの現役を引退した後も、ラグビー界で重きをなしていました。

母校である早稲田大学をはじめ、サントリーやヤマハ発動機ジュビロの監督などを務めていたのですね。

ヤマハ発動機ジュビロといえば、あの五郎丸歩さんも所属していたチームです。

清宮幸太郎さんともども、今後ますますの活躍が楽しみな人物ですね。

なお、清宮克幸さんのひいき球団は阪神タイガースとのこと。

もちろん、現在は北海道日本ハムファイターズでしょうね!(笑)

スポンサーリンク

清宮幸太郎の母親もアスリートだったの?

続いては、清宮幸太郎さんの母親についてです。

清宮幸太郎さんの母親は、清宮幸世さんという人物です。

おどろくべきことに、本人、父親のみならず、清宮家は母親もアスリートでした。

ジャンルが気になりますが、元ゴルフ選手ということでした!

清宮幸世さんは、慶應義塾大学ゴルフ部の主将を務めていました。

なお、後述するように、清宮幸太郎さんも主将経験者ですから、親子3人主将を務めたということになります。

家庭内でこういう人たちがたくさんいると、なにかと活発そうですね(笑)

ちなみに、清宮幸世さんは、過去のアスリートとしての活躍だけにとどまらず、目下、フードマイスターの資格を生かし、家族の健康管理も担当しているとか。

こんな母親がいれば、清宮幸太郎さんも心強いことでしょう!

清宮幸太郎のの弟の福太郎くんも期待の星

さて、清宮幸太郎さん本人、父親、母親とくれば、まだ無視するわけにはいかない人物がいます。

そう、清宮幸太郎さんの弟についても、いったい、どのような人物なのかが知りたいものですよね?

清宮幸太郎さんの弟は、清宮福太郎さんといって、兄より4歳下とのこと。

つまり、2018年現在の年齢は、14歳か15歳ということになりますね。

もう容易に想像できることかもしれませんが、この清宮福太郎さんも野球で活躍していました!

東京北砂リトルで活動を展開していて、すでに将来を期待されているとのこと。

おそらくそうなるのでしょうが、1つの家から4人もアスリートが出現するなんて、普通では考えられないようなことですよね。

現在、中学生の清宮福太郎さんですが、こぞって応援していきましょう!

スポンサーリンク

清宮幸太郎の自宅や実家はどこなの?

というわけで、本人はもちろんのこと、両親もアスリートであり、弟もそうなりそうな感じだった、清宮幸太郎さん。

そんな清宮幸太郎さんの自宅や実家は、いったいどこにあるのでしょう。

清宮幸太郎さんは東京都出身とされていますから、他県に引っ越していない限り、実家は東京都内にあるものと考えられますね。

さっそく調べてみた結果、どうやら、清宮家は四谷にあるという情報がありました。

なお、実家は地下にトレーニングルームがあるそうで、ここで清宮幸太郎さんは鍛えられたといいます!

両親がアスリートともなると、教育方針も違うみたいですね。

清宮幸太郎さんの自宅については、北海道日本ハムファイターズで活動している以上、北海道にあるのでしょうか?

いずれ、くわしい情報が入って来ることに期待していきましょう。

清宮幸太郎の性格は真面目で努力家!

清宮幸太郎さんといえば、昔から性格が生意気だといわれることもしばしばでした。

何かと強気な発言が目立っていたからですね。

たとえば、中学時代には、メジャーでホームラン王をめざす、などという発言も。

しかし、実際の清宮幸太郎さんの性格はいたってマジメであり、なおかつ努力を惜しまなかったそう。

清宮幸太郎さんがこういう感じに育った背景には、両親からの言葉があったようです。

自身の経験も踏まえてか、父親は中途半端にしないよう、母親は努力するよう、それぞれ息子に言ってきたというのです。

この両親あってこその清宮幸太郎さんだったということでしょう。

子供は親を見て育つものですから、清宮家の両親の偉大さがよく分かるエピソードですね。

清宮幸太郎のプロフィール、怪物スラッガーと言われる男

おしまいになりましたが、清宮幸太郎さんのプロフィールのほうも見ていくことにしましょう。

清宮幸太郎さんは、1999年5月25日、東京都出身の18歳です。

早稲田実業学校高等部へ進学し、高校時代は、全国高等学校野球選手権大会で活躍。

さらに、WBSC U-18ワールドカップ日本代表に選ばれたうえに、主将まで務めました。

その活躍ぶりから、「和製ベーブ・ルース」とまで呼ばれるようになっていった、清宮幸太郎さん。

2017年のドラフト会議においては、7つもの球団から入団を求められ、一躍、大スターとなったのでした。

その結果、北海道日本ハムファイターズに入団することとなった、清宮幸太郎さん。

とても、まだ18歳とは思えないようなすさまじい活躍によって、野球ファンを喜ばせてくれています。

これから先もどこまで成長していってくれるというのか、実に楽しみな選手ですよね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。