Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

藤井聡太の学校名は?行ってるのか休みすぎを心配した私の調査報告!

藤井聡太の学校名は?行ってるのか休みすぎを心配した私の調査報告!

棋士として活躍している人気者の藤井聡太さんですが、学校行ってるの?とか、学校休み?と心配されているみたいですね。学校名も気になって来るところです。そこで、ここでは、藤井聡太さんは学校行ってるのか、学校休みが多いのか、そして学校名についても調べてみましたよ!


藤井聡太はちゃんと学校行ってる?休みがちすぎじゃ…成績は?

藤井聡太の学校名は?行ってるのか休みすぎを心配した私の調査報告!

引用:http://www.jprime.jp/articles/-/11842

棋士として大活躍をしている、藤井聡太さん。

でも、あれだけの活躍となれば、正直なところ、学業のほうが心配ですよね…?

学校行ってるのか調べてみたところ、基本的にはちゃんと行ってるようでした。

ちゃんと学業も両立していたとは、すごすぎますよね?

対局する日は、もちろん、丸一日休まざるを得ません。

でも、その次の日は穴を埋めたり、臨機応変に対応しているとか。

休みがちということもとくにないようですが、イベントを欠席せざるを得なかったことはあるそうです。

藤井聡太さんの成績も気になって来ますが、棋士としての活動が多いわりには、ちゃんと結果を出しているそうです!

やっぱり、あれだけの働きをする人は、どこかが違うのでしょうね。

藤井聡太の中学校・高校はどこ?偏差値がすごくてやっぱ天才。

そんな藤井聡太さんの通っている学校とは、いったいどこなのでしょうか。

藤井聡太さんは成績優秀だといいますから、学校の偏差値のほうも、どうしても気になって来るのですが…?

中学校は名古屋大学教育学部附属中学校で、なんと、偏差値は65!

棋士としてだけではなく、勉強のほうにも力を発揮していたみたいですね。

2018年4月現在は高校生の藤井聡太さんですが、高校は名古屋大学教育学部附属高校。

名古屋大学教育学部附属中学校と名古屋大学教育学部附属高校は、めずらしい国立の中高一貫校だそうですから、藤井聡太さんの優秀さがうかがい知れますね!

このまま行けば、日本でもトップクラスの名門である、あの名古屋大学への進学さえも、じゅうぶん視野に入って来そうな感じがします。

藤井聡太の年収は?賞金金額や基本給を調査

以上、藤井聡太さんの学業関係を見て来ましたが、棋士とくれば、年収も気になりますよね?

プロ棋士の年収は賞金次第で、ランクによってもけっこう変わって来るそうです。

あの羽生善治さんになると、約9000万円にも及ぶのだとか!

あれだけの活躍を見れば、もはや、それでも少ないようにさえ感じられますけどね。

基本給だけでも、名人クラスで約100万円はいくそうですよ。

藤井聡太さんの年収が具体的にいくらなのかは分かりませんでした。

しかし、一説には約1000万円はいっているのではないかといわれていました!

まだ高校生なのに、年に1000万円も稼いでいたとしたら、高校の先生よりすごいでしょうね(笑)

もちろん、これから棋士としてさらに成長していくでしょうから、藤井聡太さんの年収は、どんどんうなぎ登りとなっていくでしょう!

藤井聡太の連勝記録がやばすぎる!

藤井聡太さんといえば、とにかくまっさきに思い浮かぶ言葉が「連勝」ですよね。

そこで、藤井聡太さんの連勝記録速報のほうも、俄然、気になってまいります。

おどろくことに、なんと、藤井聡太さんは28連勝を実現していました!

2016年12月の加藤一二三九段から始まって、2017年6月の増田康宏四段まで、6ヶ月間も無敗!

アマから加藤一二三九段に至るまで、28回も対局して、全部勝ってしまうなんて、常識的に考えてあり得ないような話ではないでしょうか…?

どれだけ天才的な人であっても、いくらなんでも1回くらいは、どこかで負けてしまいそうな気がしますからね。

きっと、藤井聡太さんは、能力と運の双方を完璧なまでに兼ね備えている人なのでしょう!


スポンサーリンク

藤井聡太の強さは幼少期のおもちゃにあった。前傾姿勢は集中してる証拠!

ここまで藤井聡太さんが強い秘密とは、いったい何なのでしょうね?

実に意外な話ではありますが、幼少期のおもちゃが関係していたといわれていました。

なかなかイメージができないのですが、どういうことなのでしょうか。

藤井聡太さんは、まだ子供だったころ、キュボロというスイスで生まれたおもちゃに熱中していたそう。

キュボロはパズルの一種で、これを解くことが、将棋の上達につながっていったのではないか、と指摘されていたのですね。

たしかに、パズルと将棋には似た部分もあるでしょうが、やっぱり予想外ですよね。

なお、藤井聡太さんといえば、前傾姿勢も有名ですが、これは癖で、集中するとああなるそうです。

このことにも、キュボロで遊んだ経験が関係しているのでしょうか…?

藤井聡太グッズも大人気!

藤井聡太さんは、アイドル並みに、グッズまで登場しているようですね!

やはり、アイドル並みに、売れ筋も好調なようですよ。

どういうグッズなのか調べてみたところ、扇子だったそうです。

まだ高校生なのに、扇子とは渋い感じですね!

2017年6月から日本将棋連盟オンラインショップで購入できるようになっています。

しかし、あまりにも人気が高いため、値段のほうはあげられてしまったみたいですね!

これからも高くなる恐れがありますから、早く購入してしまった方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

藤井聡太四段の部活は何?学校生活では先生と言い合いしたりと意外とロック?

名古屋大学教育学部附属中学校を経て、名古屋大学教育学部附属高校に在学中の、藤井聡太さん。

偏差値は65もあったという藤井聡太さんですが、部活はどこなのでしょう?

まさか、将棋部なのでしょうか?

調べてみると、藤井聡太さんは部活はしていなかったようです!

多忙ぶりから見れば当たり前でしょうね(笑)

そんな藤井聡太さんは、学校生活では先生と言い合いになったこともあるそうです!

といっても問題児ではなく、宿題の必要性を議論したとのこと。

天才というのは考えることが違うみたいですね(笑)

藤井聡太の父親と母親は?対局日の登校はどんな感じ?

藤井聡太さんのような天才を生み出した父親と母親は、どういう人たちなのでしょうか。

両親ともに将棋関係の人なのかと思いましたが、意外にも一般人でした。

父親は会社員で、勤務先は住宅総合メーカー、母親は専業主婦だそうです。

ちなみに、藤井聡太さんには、4歳離れた兄がいるようですが、こちらも一般人。

1人だけ突出した子供が生まれて、両親も最初はびっくりしたでしょうね(笑)

対局日の登校は休み、翌日登校しているという藤井聡太さんですが、これは、両親が編み出したスタイルなのでしょうか?

子供は親の背中を見て育つといいますから、きっと立派な両親なのでしょう。

藤井聡太プロフィール

おしまいに、藤井聡太さんの総合的なプロフィールを確認しておきましょう!

藤井聡太さんは幼少時から将棋を始め、すぐに頭角を現すことに。

小学生にして奨励会に入り、中学生にして史上最年少の若さで奨励会三段にまで上り詰めていきます。

2016年10月には、加藤一二三さんが保有し続けてきた記録を約60年ぶりに塗り替えたうえで、念願のプロ棋士になったのでした。

そして、2016年12月から2017年6月までの28連勝を経て、愛知県特別表彰、瀬戸市民栄誉賞を受賞。

とても高校生とは思えないレベルの経歴ですが、逆に考えれば、これから先、どこまで成長するのかが楽しみで仕方がない、藤井聡太さん!

ますますの棋士としての奮闘を、強く応援していきたいものですね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする