ロナウジーニョは現在太った?チームやプライベート最新情報まとめ!

ロナウジーニョは現在太ったという噂は本当?チームやプライベート最新情報もまとめてチェックしてみましょう!現在太った姿が世間を驚愕させているロナウジーニョのチームやプライベート、最新のお仕事情報などをまとめて掲載しています!チェックしてみて!

スポンサーリンク

現在太ったと言われているロナウジーニョの画像!年齢や身長・体重をチェック!

ロナウジーニョ,現在,太った,チーム

引用:http://urx.red/JiRl

ロナウジーニョさんといえば、ブラジル出身の世界的に有名なサッカー選手です。

とてもワイルドで、身体頑健、もちろん、サッカー選手としても才気に満ちていることで知られております。

ところが、そんなロナウジーニョさんについて調べてみると、「現在太った」などということが出て来ますね。

なかなか信じられないような話だと思うのですが、これは本当なのでしょうか…?

調べてみたのですが、ロナウジーニョさんが太ってしまったのは、残念ながら本当みたいです!

まだ引き締まっていたころと現在を比較してみると、その差は歴然としておりますね。

画像は合成ではないか?と疑われているくらいなのですが、合成ではありません(笑)

1980年3月21日生まれで、2018年現在、38歳だった、ロナウジーニョさん。

身長は182センチ、体重は80キロだといわれていますが、現在はもっと太っているのかもしれませんね(笑)

ロナウジーニョの全盛期は短い?練習で運動不足?

くわしくは後ほどプロフィールでご紹介しますが、ロナウジーニョさんのサッカー選手としての人生は、実に輝かしいものでした。

が、そのわりに、ロナウジーニョさんは、その全盛期が短い?ともいわれています。

噂は本当なのか嘘なのか、本当ならその理由はどういうものなのでしょうか。

どうも、噂は本当のようで、理由は練習をしなかったからだと言われていました。

ロナウジーニョさんには、ほとんど練習をしていないという情報もあったほか、夜遊びをたくさんしていたという話も…。

夜遊びには熱心なのに、練習に対してはそうではないとは、本来、逆であるように感じますけどね(笑)

一方で、そういったネガティブな情報だけではなく、メジャーになりすぎたため、プレイがしづらくなったとも言われていますので、こっちが真相であればいいですね。

全盛期が短いとしても、ロナウジーニョさんが伝説的なサッカー選手だったことに変わりはありませんけどね!

ロナウジーニョの現在太った画像を以前と比較!所属チームは?

全盛期が短いとも言われていた、ロナウジーニョさん。

現在は太ったともいいますので、どれくらい太ったのかが気になります。

画像を見て過去の彼と比較してみると、どうも、ブクブク太ったという感じとは違うみたいです。

腹部がやや出てきているのと、肩幅がごつくなったというところですね。

ロナウジーニョさんは女性ではないですから、これくらいであれば、いいのではないでしょうか(笑)

さて、ロナウジーニョさんは、現在のチームも注目されているみたいですね。

後述のとおり、グレミオから始まり、数々のチームで活躍してきた、ロナウジーニョさん。

その後ですが、実は、2015年にフルミネンセFCから脱退し、無所属になりました。

そして、2018年には、サッカー選手の現役から引退となっています。

彼のあらたな人生に期待したいですね!

ロナウジーニョは現役引退済み?引退試合は?

このように、2018年、サッカー選手として現役から引退した、ロナウジーニョさん。

その後については、どのような感じで活動していくというのでしょうか?

これは次で述べますが、ロナウジーニョさんは、引退試合の開催について言及していました。

それも、かつて所属していたサッカーチームにおいて行う意向だというのです。

ロナウジーニョさんは、グレミオからフルミネンセFCまで、8つものサッカーチームを渡り歩いてきました。

引退試合をするとなれば、これらのうち、どこのサッカーチームとなるのかが気がかりですよね。

どこになるのかは明らかになっていませんが、引退試合が開催される候補地としては、ブラジルのほか、ヨーロッパやアジアも浮上しているとか!

どうせするのであれば、日本で開催されることになれば、とてもうれしいですよね!


スポンサーリンク

ロナウジーニョは2017年夏に引退して音楽事業へ!

現役を引退したロナウジーニョさんの今後については、引退試合の開催以外にも、いろいろな情報があがっていました。

音楽事業や慈善事業を展開していくことになると、本人が言及していたのですね。

著名人が慈善事業を展開するというのは、そこまでめずらしい話ではありません。

しかし、音楽事業といのは、これまでのロナウジーニョさんの経歴から見れば、大きな変化といえるでしょう。

具体的に、どういった活動を想定しているのでしょうか。

ロナウジーニョさんいわく、「音楽と関連した新プロジェクト」とのこと。

本人が楽器を演奏したりするのかどうかは分かりませんが、とても期待できそうですね!

なお、ロナウジーニョさんは、教育問題についても取り組みたいと意欲を示しているといいますので、こちらからも目が離せなくなっていきそうです。

ロナウジーニョのプロフィールをチェック!

これまでのロナウジーニョさんのプロフィールについても、確認しておきましょう。

まず名前なのですが、「ロナウジーニョ」というのは実は愛称であって、本名は「ロナウド・デ・アシス・モレイラ」といいます。

ほかのロナウドという名前の選手と区別するために、「小さなロナウド」という意味から「ロナウジーニョ」と呼ばれるようになったとのこと。

まさか、そんな由来があったとはおどろいてしまいますよね。

幼少時からサッカーを開始したロナウジーニョさんは、1998年に、グレミオに加入したことによって、本格的にサッカー選手としてデビューを飾ることに。

2001年には、パリ・サンジェルマンFC、そして2003年にはFCバルセロナへ移籍。

その後、ロナウジーニョさんは、FIFA最優秀選手賞、FIFPro年間ベストイレブン、FIFPro年間最優秀選手賞などを相次いで受賞。

2008年にはACミラン、2011年にはCRフラメンゴ、2012年にはアトレチコ・ミネイロ、2014年にはケレタロFC、2015年にはフルミネンセFCと、あいついで移籍していきます。

しかし、フルミネンセFCからは2015年に脱退し、以後は無所属に。

そして、2018年、とうとうサッカー選手として、現役からの引退となったのでした。

1998年の本格的なサッカー選手としてのデビュー以降、その活動期間は20年にも及びました。

この間、ブラジル代表を何度も経験したほか、2008年の北京オリンピックにおいて銅メダルに輝いてもいます。

現役を引退したロナウジーニョさんではありますが、これまでに残してきた偉大な業績は、これからもきっと、讃えられ続けていくことでしょう。

スポンサーリンク

ロナウジーニョは現在太った?チームやプライベート情報まとめ!

ロナウジーニョさんは、もったいないことに、現在ではやや太ったようです!(笑)

それはともかく、現役を引退していて、それ以前から数年間、チームに所属していなかったというのは、おどろきですね。

プライベートでは、夜遊びが盛んなどと言われるなど、いろいろとあったようですが、彼がサッカー史に残した影響は大きいものがあると思います。

これからは異なったかたちで活躍していくロナウジーニョさんですが、引き続き応援していきましょう!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。