ハイキュー381話ネタバレ最新|日向と影山がドリームマッチで魅せる?

ハイキュー381話ネタバレ最新!プロチームに進んだ日向と影山の念願ドリームマッチ!すごい顔ぶれの中で一番目立っているのは?ハイキュー381話ネタバレ最新情報をご紹介!日向と影山がドリームマッチで魅せる?

スポンサーリンク

ハイキュー381話ネタバレ最新

こちらでは、ハイキュー381話の最新ネタバレ情報をご紹介していきます。

(こちらは情報入り次第更新していきますね!)

ハイキュー381話ネタバレ最新の前の話は?

ハイキュー381話ネタバレの前の話、380話はどのようなものだったか、ここで振り返っておきましょう・・・!

380話掲載は1/20(月)発売のジャンプです。

アドラーズのスターティングメンバーが紹介された。

アドラーズの指揮を執るのは、朱雀万丈監督。

選手はこの通り!

  • 2番 昼神福郎 ミドルブロッカー 197cm
  • 7番 ソコロフ尊人 ミドルブロッカー 201㎝
  • 5番 ニコラス・ロメロ アウトサイドヒッター 191㎝
  • 1番 平和島登志郎 スターティングリベロ 176㎝
  • 16番 星海光来 アウトサイドヒッター 173cm
  • 11番 牛島若利 オポジット 192cm
  • 20番 影山飛雄 セッター 188cm

影山はサーブランキングでトップに!

ランキングを抜かれた宮侑に日向がサーブがすごいと褒めてくれましたが、全然うれしくなさそうに沈黙している様子で、「順位がすべてじゃない」と突っぱねる。

その態度にキレる、サクサと木兎。

ブラックジャッカルの監督はサムソン・フォスター監督。

そして選手はこの通り!

  • 4番 明暗修吾 ミドルブロッカー 196cm
  • 9番 アドリア・トマス ミドルブロッカー 201cm
  • 6番 犬鳴シオン スターティングリベロ 174cm12番 木兎光太郎 アウトサイドヒッター 190cm
  • 15番 佐久早清臣 アウトサイドヒッター 192cm
  • 13番 宮侑 セッター 187cm
  • 日向翔陽 オポジット 172cm

日向はオポジットとなった。

日向がブラックジャッカルに加わったため、オリバーはスターティングメンバーから外され、実況中継者も王者アドラーズ戦でオリバーを外すことは意外と解説していました。

解説では、日向の起用は、

  • 長いリーグに備えて色々な選手の力量や可能性を見るため
  • 相手データを取られていない日向翔陽を使うことで勝負に出た

と説明。

そして、ついに試合が開始!

影山のサーブにより試合が開始され、スピードのあるサーブを打つ影山に日向は高校時代と違うと感じながらも、ビーチバレーの経験を生かしてボールを受けにいく。

烏山のメンバーはこれに驚き、その様子を見てサンタナとニースもニヤリ。

宮「まずは挨拶から」

ふわっとトスを上げ、高く飛んだ日向がスパイクを決めて先制点!

日向のジャンプに会場中が驚く。

そんな中、日向が「来た!」と笑顔で叫んだ!

鳥野の仲間たちは日向を待っていたのだった。

田中夫婦・澤村、菅原、東峰、谷地、山口が「おかえり」と叫ぶ。

月島もニヤリ。

会場は大盛り上がりだったが、影山は「遅い」と言った。

ハイキュー381話ネタバレ最新|日向と影山がドリームマッチで魅せる?まとめ

今回は「ハイキュー381話ネタバレ最新|日向と影山がドリームマッチで魅せる?」という内容でご紹介してきましたが、いかがでしたか?

また、最新情報が入ったら更新していきます!

>>ハイキュー382話ネタバレ最新|日向が魅せる?観客の反応は?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする